ドナウの東か、遥かもっと東から

2016年7月末よりハンガリーのブダペストで生活し、2019年8月末より東京へ。毎日が新しい発見の連続です。

カテゴリ: 【お知らせ】

自然派&無添加石鹸AROMATICIA(アロマティシア)さんのページでの連載コラム、19回目の今回は「『国際女性デー』がある生活」がテーマ。

jun_01901


3月8日は「国際女性デー」。ハンガリーや周辺諸国では、女性がお花やプレゼントをもらえるという嬉しい1日です。
前日ともなると、ブダペストの大きな広場ではお花屋さんの露店も出現。
色とりどりの綺麗なお花が並ぶ様子を見ていると、春が来たんだなって実感しますね。

 

自然派&無添加石鹸AROMATICIA(アロマティシア)さんのページでの連載コラム、18回目の今回は「ブショーヤーラーシュがある生活」がテーマ。


FullSizeRender


今年もこのお祭りを見に、ハンガリー南部のモハーチ(Mohács)に行ってきました。
それにしても、見れば見るほどなまはげにそっくり!


FullSizeRender

寒い季節は、焼きたての「キュルテーシュカラーチ(kürtőskalács)」を求める人々で、屋台は大行列になります。
日本でもブームになると思うんだけどなぁ。

jun_01601


写真のヴェレシュマルティ広場(Vörösmarty tér)をはじめ、ブダペストではただいまクリスマスマーケットで盛り上がっています。


みなさまにも素敵なクリスマスシーズンを。

自然派&無添加石鹸AROMATICIA(アロマティシア)さんのページでの連載コラム、15回目の今回は「キャベツのある生活」



2年連続で訪れているキャベツの収穫祭「カーポスタフェスト(Káposztafeszt)」のことや、大好きなキャベツ料理などについて紹介した。


こちらのキャベツは日本のものよりずっと硬いので、うっかり上から落ちてきたりした時は頭にぶつけないよう注意が必要だ。まあ、そういうシチュエーションはなかなかないと思うけどね(笑)

↑このページのトップヘ