ダイエットのために、夕食はなるべく食べないようにしているのだけど(※ただし晩酌はする)、風邪から回復して元気になってくるとやはり夜中でもお腹が空くようになってしまった。


で、誘惑に完敗して、ストックのインスタントラーメンを開封。それもキムチ味




この「VIFON」というメーカーは元々はヴェトナムの会社で、ポーランドにも進出していて、その製品がハンガリーでも販売されている、という図式のようだ。
お湯を入れるだけで簡単にできるのもありがたい。


そして、パッケージの栄養成分表示によると、100gで85kcalとのこと。実際は1袋80gなので、単純計算で68kcalとなるわけなのだけど、合っているかな?
だとしたら、夜中に食べたところでそんなに影響はないはず…と信じたい。


味の方はもう少し辛くても美味しそうだったので、結局辛パプリカ粉を追加してしまった。もちろんそのままでも充分に味わえる。ただ、なんとなく、味覚もハンガリー化し始めているのかもしれない。