ここ最近、大きな広場で大量のモミの木を売る屋台をよく見かける。


 

写真はブラハ・ルイザ広場(Blaha Lujza tér)のだけど、ここに限らずいろんな広場でこういう景色を目にする。

この本物のモミの木をクリスマスツリーにして飾るんだろうな。その本格感がヨーロッパだなぁという感じがする。


トラムでも地下鉄でも購入したモミの木を抱えている人をまったくもって見ないので、おそらく配送サービスがあるのかもしれないと思っていたところ、週末にモミの木を積んだ小型トラックを見かけたので、やはりそのようだ。


ちなみにクリスマス後に役目を果たしたモミの木たちは通り沿いに並べられて、専用トラックで回収されるらしい。売られている時と同様、これでもかっというくらい大量のモミの木が並ぶようだ。


その景色を見るのも、ちょっとだけ楽しみだったりする。