先日はブダペストの高校で日本語を教えている先生にお声がけいただいて、日本語補習校のバザーを訪問。
普段の生活ではほとんどドナウ川の東のペシュト地区でしか行動していないので、ブダ地区の奥の方に行くのはとても新鮮だった。


小学生くらいのお子さんが通う学校なので、バザーの商品もさすがに洋服やおもちゃなど子供向けのものが中心だったのだけど、その中から動物たちが掛け算しているかわいいハンガリー語の絵本を発見。




算数のハンガリー語を学ぶためにも役に立つかもしれないと購入した。


自分用にね!(笑)