ここ最近は寒い上に夜になるのも早い。17時台には外はもう真っ暗。


ブラハ・ルイザ広場(Blaha Lujza tér)から、ブダペスト西駅に続く大環状通りの方向を見上げると、「BOLDOG ÜNNEPEKET KÍVÁN ERZSÉBETVÁROS」の文字がライトアップされていた。


 

この先はエルジェーベト街(Erzsébetváros)というエリアになっていて、「エルジェーベト街が幸せな祝日シーズンを祈ります」という意味だ。



大環状通り沿いの街路樹もライトアップされて、街は煌めく世界。明るく照らしてくれている。