ブダペストを流れるドナウ川の川中島、マルギット島(Margit-sziget)の北の方で出会ったカワイイお顔。



何だろう?っと思って近づいたら、鼻に見える部分から水が流れている(※鼻水じゃないよ!)。「ゼネーレー・クート(Zenélő kút)」という、直訳すると音楽を奏でる泉。


その名の通り、18時ぴったりに賑やかな演奏が始まった。


マルギット島(Margit-sziget)には、自宅から徒歩とトラムでだいたい20分くらいで行けるので、最近お気に入りのお散歩コースになっている。
毎回いろんな新しい発見があるのがとっても楽しい。