月末にハンガリーのビザが無事に発給されたものの、避けては通れない最大の課題があることに気づいてしまった。


そうだった。
私、ハンガリー語全然勉強していなかった。


既に4月にはハンガリー語の参考書(「ゼロから話せるハンガリー語 改訂版」を購入していたものの、最初の20ページくらいからほとんど進んでいない。つまり、簡単な挨拶や10までの数の数え方くらいしか理解していない。




言い訳をしたらキリがないし、いずれにしてもなかなか勉強を進められなかった理由はひとつだ。勉強に充てられる時間がなかった。我ながらやっぱり言い訳にしか聞こえないが、それが事実だ。


一応就労に必要なのは日本語と英語だけとはいえ、それだけでは確実に日常生活に支障が出てしまう。2月の滞在時は、ほとんど現地在住日本人との日本語のコミュニケーションが中心で、その他は買い物やレストランやバーでの注文くらいでしか言葉を発していなかったので、英語でもなんとかなっていた(もちろん、なんとかならない事態もあったけど)。が、これからはその他のコミュニケーションの機会も確実に増える。さすがに8月からは語学学校にも通う予定なのだが、完全に初心者レベルで入ることになる。もう考えただけで不安が募るばかりだ。あと数週間でどこまで進められるか、やるだけのことはやるしかない。


だけど。


本当に大丈夫か、私!?