羽田発着の国際線が増えてきて、海外に行くのもかなり便利になってきた。
残念ながら月末は成田から飛び立つのだが、2月のブダペスト滞在でも羽田発着便で往復してきたし、6月はヨーロッパ帰りの家族を迎えに行った。


国際線旅客ターミナルを訪れる時はいつも、4階の「江戸小路」にも立ち寄ることにしている。「お江戸」をイメージしたこのショッピングエリアは、各地の名産店が集結していて、訪日外国人旅行者だけでなく、日本人にとってもワクワクしてしまう空間だ。


で、どういうわけかいつも、エスカレーターを上ってすぐの所にある「茶寮 伊藤園」に引き寄せられてしまう。普段はあまり口にすることのないソフトクリームが食べたくなってしまう。




というわけで、6月も家族が到着するのを待っている間、ちゃっかり「ミックス白玉あずきソフト 650円」を食べてきた。 抹茶のソフトクリームとほうじ茶のソフトクリームだけでも渋味と甘味が美味しい。もちもちした白玉にたっぷりのあずきに、下の方のコーンフレークとサクサク混ぜていただく。いろんな甘味だけでなく、いろんな食感が楽しめるのもたまらない。


できれば日本を出る前に、もう一度食べてみたいのだけど、羽田空港に立ち寄る機会はしばらくもうないかもな。