相変わらず国立にてグルメ探訪を継続中で、この日は前に何かのテレビ番組で紹介されていたのを観て以来気になっていた、「深川つり舟」へ。
場所は「いたりあ小僧」があるビルの2階だった。



それにしても、同じ通りにはほかにも気になるお店がたくさんあるので、1軒1軒制覇していきたいところ。

このお店の名物は大盛りの丼ものだそうで、中でも「穴子天丼」が人気とのこと。カウンター席に案内されて、メニューをいろいろと検討した結果、穴子天以外のものも食べたくなって、「ミックス天丼」を注文することにした。

まもなくして、

FullSizeRender

どどーんと予想以上にメガ盛りでやってきたのだった。カメラのフレームになかなか収まらないほどの大ボリューム!!

ミックス天丼には、中央に堂々と鎮座する穴子天のほかに、イカ天数種の野菜天が贅沢に載せられていて、その見た目のインパクトから、ちゃんと完食できるかどうか不安になっていたものの、程よく甘いタレが染み込んだサクサクの衣とふんわりとした中身の調和が心地よく、するするとお腹の中に入っていった。
気づくとあっという間に完食。やはり、美味しいものはちゃんと身体の中に収まっていくのだと納得しながら、自分の胃袋の未知なる力に気付かされたりもしたのだった。
まさに、ボリュームも味も大満足。

店員さんの心のこもった接客にも癒されながら、次の目的地へ。
次回は海鮮丼も堪能してみたい。