この日も国立へ。ランチタイムに「ロージナ茶房」のザイカレーも恋しくなっていたのだが、せっかくだから新規開拓することにした。




なんとなくパスタを食べたい気分になっていたので、国立で創業42年というイタリアンパスタの名店「いたりあ小僧」を初訪問。

IMG_0493

どこか懐かしい雰囲気の店内は、座席間に透明カーテンが設置されていて、感染予防対策を徹底している様子だった。


ちょっと贅沢に、ミニ魚介サラダドリンクがついたDセットにして、「うにほたて」のスパゲッティを注文。魚介サラダはシャキシャキの生野菜、ワカメ、ぷりっぷりのエビやタコなどがふんだんに入っていて、それだけで食べ応えがあった。

IMG_0494


そして、メインのパスタは、ウニと帆立という至福の組み合わせ

IMG_0492

刻み大葉と刻み海苔がアクセントになっていて、最後までその美味しさを堪能した。


パスタの種類は全部でなんと80種類以上あるという。個人的には「なっとういかほたて」が気になっているので、いつか食べてみたい。