4月から始まる予定だった新生活が、コロナ禍の影響により1ヶ月遅れで始まった。生活が文字通り一変した。正直ここまで激変するとは予想もしていなかった。もちろん、3年間のブダペストでの生活より日本に帰ってきて直後は変化しかなかった。けれどもそれから半年間はほとんど自宅で過ごしていたこともあり、実はコロナ禍においては自分自身にはそこまで生活の変化はなかった。それが5月になって、自宅にいながら生活が激変。さっそくついていけていない。

前よりもPCにかじりつく時間が格段に長くなった。 スマホを見る時間が減った。ポケモンGOでも遊ばなくなった。とにかく時間が足りない。もう、今まで無駄にしてきた時間をすべて取り戻したいくらいだ。そのうちきちんと料理することもほとんどなくなった(※きちんとじゃない料理はしている)。本当はレトルトやインスタントや冷凍食品にはできる限り使いたくなかったのだけど、そうも言っていられない状況となってしまった。

それでもオンラインミーティングなどで新しく出会う人々との楽しい時間もある。PCの画面上だけでのやりとりとはいえ、少しずつ距離が近くなっている気がするのが嬉しい。早くリアルで会えるようになれたらいいなって、その日のことを考えてワクワクしたりもしている。

オンラインミーティングといえば、最初は割ときちんとした服装でのぞんでいたのだけど、ラフな服装の参加者も多かったので、私もTシャツにしてみた。 

FullSizeRender

IMG_8244


ただ、襟のところで見切れてしまうので、せっかくのデザインを見せることがなかなかできないのが残念である。

それにしても、こうも毎日自分の未熟な点ばかりに気付かれて、何度も挫折しかけた。それでも自分で選んだ道だから諦めないし、たった数週間でも自分の中で何かしらの進歩も見つけることができた。
これからの新しい積み重ねがまた新しい自分を作っていくのだろう、そう信じている。