この日は午後から東京西部でちょっとした用事があって、せっかくだからそれまでの時間に東京外国語大学の学園祭、「外語祭」にも立ち寄ってみることにした。実は府中キャンパスに行くのは初めて。朝から大雨だった上に予想していたよりもずっと遠くて、ここに通う学生さんは大変だろうなぁって思ったのだけど、実際到着したら新しくて近代的なキャンパスで、逆に羨ましくなった。

IMG_5286


まずはチェコ語科料理店「ちえこ」へ。

IMG_5287

迷わず「チェコの代表的な家庭料理 グラーシュ(guláš)」を購入した。

IMG_5291 

FullSizeRender

チェコ本場で食べたことがないのだけど、ハンガリーの「グヤーシュ(gulyás)」と比較するとパプリカ率が低めで、全体的に薄めの味わいという印象を受けた。なんだか国や地域ごとの違いを楽しんでみたくなった。そして大雨のせいで冷え切った身体が、芯から温まった。


続いては、ポーランド語科料理店「hussar」へ。ここでは、ポーランドを代表する揚げ菓子「ポンチキ(pączki)」を購入した。

IMG_5293

IMG_5292

揚げたてふっわふわで、ヤミツキになりそうな美味しさだった。いくらでも食べられそうなくらいだった。


会場では各国のアルコールも幅広く販売していて、かなーり心が動かされたのだけど、このあとの予定を考慮して断念。そんな心残りもあるので、来年はもう少しゆっくり訪れたいと思った。大雨でなくて晴れた日に。