vol.4はこちら


「ブラチスラヴァ城(Bratislavský hrad)」をあとにして、再びブラチスラヴァ(Bratislava)を歩く。ペストの終焉を記念したという「三位一体像(Morový stĺp)」から東にかけて広がるフヴィエズドスラヴォヴォ広場(Hviezdoslavovo námestie)は、歩行者専用のちょっとした公園になっていた。

IMG_1932


広場の反対側にあるのが、「スロヴァキア国立劇場(Slovenské národné divadlo)」の建物。

IMG_1933

堂々とした佇まいだ。


そのまま旧市街に戻る途中、前回訪問時にすっかり見落としていたこちらのおじさんに出会えた。

FullSizeRender

IMG_1936

マンホールの中から半身を乗り出している。人だかりもできていたので、最初大道芸人のパフォーマンスかと思ったのだが、近付いたところ正真正銘の銅像だった。彼の本名はわからないけれど、近くにあった道路標識には"MAN AT WORK"とあった。休憩中ではなく、仕事中だったのか。

IMG_1938

それにしても文字が見えなくなるほどステッカーが貼られていて、とても残念な気持ちになった。


そのまま歩いていたら、前に友人から教えてもらったラーメン屋さん「らーめん和」を発見。

IMG_1942

なんでも札幌で12年研鑽を積んだシェフが手がけているとのことで、前に訪れた友人から全力でオススメされていた。ランチに食べたハルシュキがまだちょっとだけお腹に残っていたので、もう少しぐるっとあたりを歩いてから、入るかどうかを考えることにした。


途中道の真ん中に珍しいモニュメントを見かけながら、

IMG_1946

どこかから聴こえてくる生演奏に誘われるように歩くと、再び「スロヴァキア国立劇場(Slovenské národné divadlo)」に着いた。

IMG_1951

それは17時の時報とともに始まったミニコンサートだった。バルコニーの上で優雅に演奏している楽団が見えた。先ほどのどんより曇り空がウソだったかのように、少しずつ晴れ間も見えてきた。

IMG_1959


出発の時間も少しずつ近づいてきたので、思い切って「らーめん和」に入店し、「特製醤油ラーメン」を注文。

IMG_2002

麺もスープも最高に美味しかった。こんなに本格的で美味しいラーメンを食べたのは久しぶりだった。ブダペストからわざわざこのために日帰りしてもいいと思ったほどだった。こちらも近々「本宮じゅんの欧州美食探訪記」の方で紹介しようと思う(※相変わらずながら時期未定)。


お腹がいっぱいになったところで先を急いだ。途中、「スロヴァキア国立博物館(SNM-Prírodovedné múzeum)」の建物のそばを通り、

IMG_1973


前回訪問時に車を停めたショッピングセンター「EUROVEA」へ。

IMG_1977

この中のスーパーでお土産をいろいろと買い込んだ。


そして、いよいよバスターミナルに到着。スーパーで自分用に買っておいたアップルサイダードリンクでリフレッシュした。

FullSizeRender

この「ストロングボウ(STRONGBOW)」というドリンク初めて飲んだのだけど、すっきりとしていてとても気に入った。


バスの車窓から「ブラチスラヴァ城(Bratislavský hrad)」にも別れを告げて、

IMG_1986

あっという間にブダペストに到着。近くのスタジアムでサッカーの試合があったようで、なかなかの荒れ具合だった。

IMG_1990

地上に出たら、信じられないほどのものすごい大雨。折り畳み傘を持っていたとはいえ、横殴りの雨にズブ濡れになってしまった。ブラチスラヴァにいる間にこんな大雨に見舞われないで、本当によかった。


それでもいつか近いうちに、今度こそ青空のブラチスラヴァを訪れてみたい。