あっという間にスペイン旅行最終日。同じタイムゾーンに位置しながら、ブダペストと比べて日の出の時間が遅いので、バルセロナ3日目の朝
はせっかくだから海から出る太陽を見たくなった。


朝8時のランブラス通りを海に向かってひたすら南下。まだ夜明け前っていうのが不思議。

IMG_2057


ビーチの方に行きたかったのだけど間に合わなかったので、ショッピングセンター「Maremagnum」から見ることにした。もっと早起きしておくんだったな。

FullSizeRender

8時20分頃に日の出。大きな太陽が少しずつ昇っていく様子が、肉眼でくっきり見えた。


一旦ホテルに戻って荷造りを終えてチェックアウト。次の目的地へとバスで向かう。

FullSizeRender

なんと乗客は私ひとりで、すっかり貸切気分だった。


途中で降りてしばらく歩いていたら、美しい駅舎を発見。フランサ駅(Estación de Francia)という鉄道駅だった。

FullSizeRender
FullSizeRender

ドーム型の駅舎って好き。


そのまままたテクテク歩いて、シウタデリャ公園(Parc de la Ciutadella)に到着。

FullSizeRender

この日もとにかく良い天気で、青空の下とても心地良かった。この広い敷地には、かつて要塞が置かれていたらしい。
公園の景色もとても美しかった。

FullSizeRender
FullSizeRender


公園を出てしばらく歩いたところで、メディア関係とおぼしき多数の車に遭遇。

FullSizeRender

どうやらここは検察庁の建物で、中からリポーターらしき女性が出てきて何かを報道していた。

FullSizeRender

何か重要なニュースがあったのかな。


そして、いよいよ凱旋門(Arc de Triomfに到着。

FullSizeRender

予想していたよりも巨大で圧巻だった。


朝からたくさん歩いたところで、そろそろランチタイム。この日は朝食を抜いていたので、さすがにお腹が空いていた。
次回に続く!