先週から(実父ではない)VIPがいらしていて、一緒にちょっとだけウィーンにも行ってきた。
ウィーンで一番行きたかったのが、シェーンブルン宮殿(Schloß Schönbrunn)の、クリスマスマーケット。


ドイツ語では「ヴァイナハツマルクト(Weihnachtsmarkt)」。平日にもかかわらず、夕暮れ時ともなれば多くの訪問客で賑わっていた。





遠くから見ると、宮殿の前の広大な敷地にちょこんとある印象なのだけど、そもそもが広大な敷地の中なので、実際のマーケットはかなりの規模。


中央には巨大なクリスマスツリーが設置されていた。


宮殿の高さと比較しても、デカい。


風が吹いていて寒かったけど、ところどころにヒーター付きの東屋があって、みんなここで暖をとっていた。



クリスマスマーケットは12月26日までで、27日から来年1月1日までは「ノイヤールマルクト(Neujahrmarkt)」、つまりニューイヤーマーケットになるらしい。まだまだ盛り上がりそうだ。