ドナウの東か、遥かもっと東から

2016年7月末よりハンガリーのブダペストで生活し、2019年8月末より東京へ。毎日が新しい発見の連続です。

2021年01月

この日も国立へ。ランチタイムに「ロージナ茶房」のザイカレーも恋しくなっていたのだが、せっかくだから新規開拓することにした。




なんとなくパスタを食べたい気分になっていたので、国立で創業42年というイタリアンパスタの名店「いたりあ小僧」を初訪問。

IMG_0493

どこか懐かしい雰囲気の店内は、座席間に透明カーテンが設置されていて、感染予防対策を徹底している様子だった。


ちょっと贅沢に、ミニ魚介サラダドリンクがついたDセットにして、「うにほたて」のスパゲッティを注文。魚介サラダはシャキシャキの生野菜、ワカメ、ぷりっぷりのエビやタコなどがふんだんに入っていて、それだけで食べ応えがあった。

IMG_0494


そして、メインのパスタは、ウニと帆立という至福の組み合わせ

IMG_0492

刻み大葉と刻み海苔がアクセントになっていて、最後までその美味しさを堪能した。


パスタの種類は全部でなんと80種類以上あるという。個人的には「なっとういかほたて」が気になっているので、いつか食べてみたい。
 

結局お正月におせち料理は作らなかったのだけど、お餅とかお雑煮とか伊達巻などを食べているうちに、新年明けて2日目にもかかわらず、急に恋しくなってしまったのだった。カレーの味が。

というわけで、冷蔵庫の残り野菜などをふんだんに活用して、10種類のスパイスを使ってさっそく作成。

FullSizeRender

去年3月からベランダ菜園で育てているイタリアンパセリは年を越しても相変わらず元気で、今回も贅沢にたっぷりトッピングした。

美味しくできたし、求めていた味だった。でも、何かが足りないような気がした。 その時はわからなかったのだけど、あとでコリアンダーを入れ忘れていたことが判明。スパイス類を引き出しに戻した時に気づいたのだった。

それでもしっかり辛く仕上げたので、体の芯から温まった。カレーに関しては、なかなか飽きることがない。


 

新年を迎え、初詣に池袋の御嶽神社へと足を運んだ。

IMG_0389

を避けたくて夕方に訪れたのだけど、参拝客の列が門の外まで続いていた。元旦に来たのは初めてだったので、みんな同じことを考えてこうなったのか、それとも毎年正月の日はいつもこれくらい人が多いものなのか、どちらかはわからない。ただ「混雑している」という状態ではなく、列も一定の間隔を開けながらも滞りなく流れていた。

参拝を終えて、昨年のお守りとふくろうの張り子をお返しし、新しいものを購入した。ふと思い立っておみくじを引いてみたところ、結果は「中吉」

IMG_0391

「願事」、「待人」、「失物」、「旅行」、「商売」とよいお告げが続く中、

FullSizeRender

「学問」「あぶないです。全力をつくしなさい。」と。。。
今年は「学び」についていっそう強化していくつもりだったので、 なんだか活を入れられてようで衝撃だった。思わず気が引き締まった。はい、全力をつくします。

下半分もなかなか嬉しくないお告げが多くあるけれど、「方向」「北の方がよいでしょう。」と。「旅行」「さしつかえありません。」とのことなので、もしまた自由に移動できる用意になったら、旭川にも行きたいな。もしくは、新潟金沢にも行けるようになるといいな。



 

↑このページのトップヘ