ウィーン(Wien)2日目の朝は、どうしても行きたかった「Hotel Sacher」のカフェへ。
ウィーンに来るたびに近くは通りかかっていたのだけど、いつもだいたい「Figlmüller」でシュニッツェルを食べ過ぎることもあり、なかなか訪れる機会がなかったのだ。それに、いつも大行列で入るまでに時間がかかりそうに見えた。なので、開店時間に合わせて到着。



さすがにまだそれほど混んでなかったので、使われていない区画もあった。それにしてもゴージャスな内装だ。


迷わず「オリジナル・ザッハートルテ(Original Sacher-Torte)」を注文。


たっぷりのクリームと濃厚なチョコレートを味わいながら、完全に優雅なひと時となった。クリームが甘さ控えめなのも嬉しい。



思い起こせば、最後に訪れたのはおそらく2000年のこと。あの頃はこのケーキの大きさがかなりボリューミーに感じたのだけど、約17年の歳月を経た身としてはちょっと物足りない大きさだった。まさか前より小さくなったわけじゃないと思うのだけど。



ケーキだけではなく、朝食メニューも美味しそうだった。もっとこういうカフェにふさわしい人間になりたいものだ。


「Café Sacher Wien」
所:Philharmonikerstraße 4, 1010 Wien, Austria
TEL:+43-1-514-560