今まではブダペスト7区のシナゴーグ(Zsinagóga)のあたりでよく見かける壁画アート (vol.1はこちら vol.2はこちら  vol.3はこちら  vol.4はこちら)、大環状通りの反対側の 聖エルジェーベト教会(Szent Erzsébet Templom) の近くでも、新たに発見した。



空を見上げる大きな人。遠目だが、これも間違いなく壁画のはず。


そして、描かれている人の視線の向こうに、何かあるのかもしれない。